主婦 カードローン

主婦でも安心して借りられるカードローンが今流行ってます。

家計を預かる主婦にとって、夫の収入をやりくりして生活費や教育費、交際費などを捻出するのは大仕事ですね。最近はパートやアルバイトに出る主婦も増えていますが、子どもが小さいと預先である保育所の入所待ちなどがあり、なかなか思うように働きに出ることが出来ないのが現状です。

また、日本経済は明けることのない闇ともいえる状況のなか、夫の収入が減少したり、職を失い収入が途絶えてしまったりと、家庭を守る主婦にとっては非常に厳しい状態が続いています。

主婦にとって頼れる存在であったカードローンでしたが、総量規制が実施されてからは、収入のない専業主婦は夫の同意なしではお金を借りることができなくなりました。信販会社やクレジット会社や消費者金融では、配偶者の同意に基づく融資を取り扱わないことがほとんどですから、実質これらの会社から融資を受けることができなくなりました。

一方、総量規制の対象外となったのが、金融系のカードローンです。融資額は30~50万程度と高くはありませんが、金融系ならば無収入の専業主婦でも利用することが出来ます。

女性がカードローンを利用する理由は、ブランド物を買いすぎてしまったとか、趣味にお金をかけすぎたなど派手な理由が多いと思われがちですが、以外にも日常生活費として急に足りなくなった穴埋めであることがほとんどです。そのため、しっかりした返済計画のもと、お金を借りるケースが多いことから、貸す側からしてみれば大変優良な顧客と言えるようです。

こういった理由から、女性顧客を獲得したい会社は女性向けのローンや女性が利用しやすい環境作りにも配慮しているため、安心して借りられる環境が整ってきているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加