カードローン 申込

初めてのカードローン申込なら、じっくり会社選びから。

カードローンを利用したいと思ったら手続きが必要です。カードローンは銀行系や消費者金融系などがありますので、まずはどこで借りるかを検討し、申込用紙を準備します。申込用紙の他に必要な書類を用意しておきますが、借りる先によって必要書類は異なりますので、しっかり確認しておきましょう。

一般的には本人確認が取れる、運転免許証や健康保険証、パスポートなどになります。借り入れる額によっては給与を証明するものとして源泉徴収票や給与明細を求められる場合もあります。

必要な書類が揃ったら、いよいよ申込です。カードローン会社や銀行に直接出向いて提出しますが、その他にもATMで手続きが可能であったり、パソコンからも申し込むことができます。パソコンならば24時間好きな時に手続きできるので、忙しい方にはとっても便利です。

ローンの手続きをすると、通常、ローンを受けるための審査が行われます。なかには審査が即時に終わり、すぐに融資を受けることができる会社もあります。また審査時に、本人の勤務状況を確認するために会社あてに電話をかけるところもあります。ローンを受けるための審査が終わるといよいよ融資を受けることができるのです。

金利も低く、融資額が高いことで人気のある銀行カードローンには個人向けと法人向けの2種類あります。個人向けは担保が不要な無担保型のものが多く、保証人や保証料も不要なものがほとんどです。一方、消費者金融系のローン会社も、最近では低金利のものが増えてきているので、申込するまえにいろいろな会社のメリットデメリットを検討し、よりよい条件や自分に見合った条件のところを探しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加