専業主婦 カードローン

仕事をしてない専業主婦も借り入れが出来るカードがあるのです!

ポスターや広告に、デカデカと「主婦でも借り入れができます!」と謳っているカードローンを目にすることがあります。でも、商品の商品説明の詳細をよく見ると、「パートなどで一定の収入が本人にあること」と条件に明記されていて、様々な理由で「全く収入のない専業主婦」をしている女性が借りられるカードローンなんて、どう考えたってありそうにないと思ってしまいますよね。本当に、本人に全く収入のない専業主婦が借りられるカードローンなんて、あるのでしょうか。

答えは、「イエス」です。耳を疑うような響きですが、「パートなどの仕事をしていない専業主婦でも借り入れができるカードローン」があるんです。

本人に収入のない専業主婦を対象とした、カードローンのサービスを提供している主な銀行は、三菱東京UFJ銀行バンクイックローン(金利年利14.6%、最高30万円まで)、みずほ銀行カードローン(金利年利14.0%、最高30万円まで)、イオン銀行カードローン(金利年利14.8%、最高30万円まで)など、多数の銀行系カードローンが主婦の「困った!」を応援してくれています。

どの銀行系カードローンも、借り入れの収入条件として、いずれも配偶者に安定かつ継続的な収入があることが必須となっていて、限度額も30万円が上限になっているようです。

また、銀行によっては、住宅ローンを組んでいると、金利がさらに安くなるサービスもあるようです。無理のない範囲で、計画的に利用することを心がけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加