カードローン 担保

金利をぐっと抑えたいなら、担保ローンがおすすめです!

カードローンの最大の魅力は、保証人が不要で、無担保、即日にお金が借りられるということですよね。その代わり、少し高い金利が設定されているという商品ですが、不動産などを所有しているなら、その不動産を担保にして借りる担保ローンがあります。

この不動産担保ローンは、無担保ローンに比べて金利が安く、融資限度額もぐっと高くなります。例えば、セゾンカードの不動産担保ローン。セゾンの不動産担保ローンは、融資額が100万円から1億円未満で、利率は4.8~10.9パーセントです。同社の無担保で融資が受けられるフリーローンは、融資額が10万円~300万円、融資利率が8.8~17.4パーセントですから、その差は歴然としています。

金利が低く、高額な融資が受けられるのが魅力の担保ローンですが、返せなくなったりすると、担保を取られてしまい、大変なことになりますので、言うまでもありませんが、確実に返済することが絶対条件となります。

また、よく見かける「クルマで融資」という看板がありますが、クルマを担保にしてお金を貸してくれるのは、銀行で言えば、東京スター銀行のトラック、バス、トレーラー、タンクローリーなどの商用車を担保に取る商用車担保ローンなどがありますが、普通の金融機関でクルマを担保にとるということは、あまりありません。

もし、その看板のクルマ担保ローンでお金を借りたとしても、クルマの本来の価値とはそぐわない金額の融資であったり、法外な利息を取られたり、保管料や手数料などを取られてしまうことがあるので、十分気をつけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加