キャッシング カードローン

カードローンでキャッシングも出来る!カードローンの賢い使い方。

「キャッシュカードで時間外や提携ATMで現金を引き出すと、手数料が105円以上かかるけど、クレジットカードやカードローンでキャッシングすれば、手数料はかからない!」という話を聞いたことがありませんか?なるほど、それならば、キャッシュカードで普通預金からお金を引き出す代わりに、キャッシングをして、月末に一括で支払えば、引き出すときにかかる手数料と得する!と思いますよね。しかし、どうやら今は違うようです。

確かに、以前はカードローンやクレジットカードでキャッシングする際、利用手数料は0円ということがありました。ですが、ここ最近は、低金利化や景気の悪化などで、キャッシング利用料を徴収することが多いようです。

さらに、現金をキャッシングした日からお金を返す日までの日数の間、15%~20%程度の利息がかかりますので、例えば、1万円をキャッシングして、2ヶ月(60日)後に請求がきた場合、10000円×18%の利息×60日間÷365=295円となり、295円の利息に、105円のキャッシング利用手数料を合わせて10400円を返済することになります。

しかし、このシステムをうまく利用すれば、トクをするケースもあります。それは、海外旅行などで利用する場合です。銀行で外貨を両替するときにかかる、両替手数料は、315円から630円程度ですから、為替レートによっては、海外でクレジットカードなどを使ってキャッシングするほうが、両替手数料の315円を下回ることだって考えられるのです。

1ドル85円で18%の利息で、100ドルを現地でキャッシングした場合、返済の日まで50日とすると、利息が209円。それに手数料105円を足すと314円になります。為替レートや利息にもよりますが、場合によれば、円高の今なら両替をするよりも安い手数料で済ませることが出来ることもあるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加